Windows7を削除しLinuxMintのOS(オペレーティングシステム)をインストールしてみました。

 

今回は、今現在使用しているメインPCのWindows7のOS(オペレーティングシステム)をLinuxに切り替える事にしました。

 

なぜWindowsからLinuxへ

 

 

なぜWindowsからLinuxへなのか?

 

Windows7は、2020年でMicrosoftはサポートの終了を報告しています。

 

Windows10にアップグレードすれば少しはサポート期間が延びますが、またWindows10のサポート終了が迫ってきます。

 

個人的にMicrosoftのWindowsがあまり好きではないのです。

 

と言っても、Windowsではないと動かないソフトなどを使用するにはWindows機をどうしても使用しなければなりません。

 

でもメインPCでは、Office・インターネットの動画や検索・メールなどがメインなので支障がないかな?と思いました。

 

では、Linuxとは・・・

 

Linuxの種類

 

Linuxと言っても色々な種類があります。

 

基本のLinuxとは・・・

 

Linuxは、狭義にはLinuxカーネル、広義にはそれをカーネルとして用いたオペレーティングシステムを指す。

 

LinuxはUnix系(英: Unix like、Unixライク)オペレーティングシステム (OS) の1つとされる。

 

カタカナでは「リナックス」と表記されることが多い。

 

Linuxは、スーパーコンピュータ・メインフレーム・サーバ・パーソナルコンピュータ・組み込みシステム(携帯電話やテレビなど)など、幅広い種類のハードウェアで使用されている。

 

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

 

現在あるLinuxの種類は・・・

 

  • Red Hat Linux
  • Fedora
  • CentOS
  • Vine Linux
  • Ubuntu
  • Debian
  • Turbo Linux
  • LinuxMint

 

など、まだまだ多数のLinuxが存在します。

 

基本的には無料ですが、Red Hat Linuxなど有料のLinuxも存在します。

 

この中で現在ユーザー数を増やしているLinuxMintを今回OS(オペレーティングシステム)に設定してみました。

 

LinuxMintのダウンロード

 

LinuxMintの内容は、こちらで確認して下さい。↓

 

LinuxMint Japan

 

LinuxMintのインストールは、簡単です。

 

今回は、上位スペックのLinux Mint 19.1, codename "Tessa"のCinnamon 64bitをチョイス。

 

このLinux Mint 19.1, codename "Tessa"には、

 

  • Cinnamon
  • MATE
  • Xfce

 

各種の32bitと64bitがあります。

 

まずはLinuxMintをダウンロードします。

 

Linux Mint 19.1, codename "Tessa"

 

ダウンロードしたISOイメージファイルをDVDに焼きDVDから起動する方法か、

 

ISOイメージファイルをUSBに保存し起動する方法があります。

 

ただUSBに保存するにはただコピーするのではなく、フリーソフトのRufusを使用し起動可能ファイルに変換します。

 

Rufus

 

詳しくはこちらを参考に↓

 

https://rufus.ie/ja_JP.html

 

起動メディアが出来ましたらLinuxMintが起動させます。

 

起動したLinuxMintでお試しに使用できます。

 

本インストールする場合は、ディスクトップにあるLinuxMintのインストールから本インストールします。

 

インストール方法・手順などは、ここでは割愛します。

 

LinuxMintの起動

 

LinuxMintを起動しテーマは、変更してあります。

 

ディスクトップ画面は、このような感じです。↓

 

 

ただ、LinuxMint Japanによると日本語化が不十分な可能性があるので日本語パッケージを追加します。

 

LinuxMint 日本語パッケージを追加

 

 

LinuxMint 日本語パッケージを追加をします。

 

LinuxMint Japanサイト

 

ターミナル上でこれらのコマンドを実行します。

 

  • wget -q http://packages.linuxmint-jp.net/linuxmint-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add -
  •  

  • sudo wget http://packages.linuxmint-jp.net/sources.list.d/linuxmint-ja.list -O /etc/apt/sources.list.d/linuxmint-ja.list
  •  

  • sudo apt-get update
  •  

  • sudo apt-get dist-upgrade

 

次にLinux Mint のエディションにあわせて適切なコマンドを実行します。

 

MATE, Cinnamon, Xfce の場合

 

  • sudo apt-get install mint-gnome-ja --install-recommends

 

最後に全ての更新を有効にするために再起動します。

 

LinuxMint の付属ソフト

 

インターネットブラウザ・・・FierFox
メール・・・Thunderbird
Office・・・LibreOffice

 

すべて無料のソフトです。

 

その他、無料で使用できるソフトが多数ありますし、ソフトウェア管理からお好きなソフトをダウンロード出来ます。

 

 

まだ、インターネットの動画や検索・メールなどにしか使用していませんが支障はありません。

 

またMicrosoft Officeで作成したWord(ワード)やExcel(エクセル)のファイルをそのままLibreOfficeで開け保存も出来ます。

 

文字化けも起こりません。)^o^(

 

もちろん家庭内LANネットワークやプリンター設定などもWindowsよりも簡単に出来ました。

 

これから色々と試してみようと思います。

 

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

お得な Official Website の紹介です。


私も使用しているMINISFORUMから最新モデル登場!




資産運用をお考えの方、まずは基礎知識を学びましょう。