メールソフトThunderbird(サンダーバード)のアカウントや今までのメールの内容などの簡単な引き継ぎ方

 

メールソフトThunderbird(サンダーバード)のアカウントや今までのメールの内容などの簡単な引き継ぎ方を。

 

 

メールソフトの引き継ぎ

 

 

パソコンを新しくした場合やWindowsOSを再インストールした場合など

 

メールソフトのアカウントや履歴が消え、新たに設定するのは大変ですよね。

 

ここでは、バックアップから復元までを掲載します。

 

まずは、今お使いのメールソフトThunderbird(サンダーバード)からバックアップを保存しましょう。

 

メールソフトThunderbird(サンダーバード)のバックアップ

 

最初に今の状態をバックアップします。

 

Cドライブ→ユーザー→PC名→AppData→Roaming→Thunderbird→
Profilesフォルダー→(例 78abcdef.default)をコピーしてUSBメモリーなどに保存して下さい。

 

注意・・AppDataがない場合は、コントロールパネルのフォルダーオプションの表示タブの隠しファイル・フォルダーを表示するで適用しOKをクリックすると表示できます。

 

 

 

コピーが出来ましたら次へ

 

新しいパソコンにインストール

 

新しいパソコンにメールソフトThunderbird(サンダーバード)をインストールする。

 

 

メールソフトThunderbird(サンダーバード)

 

インストールのやり方などは指示通りなので割愛させていただきます。

 

 

インストールが終わりましたら、Thunderbird(サンダーバード)を一度起動します。

 

注意・・起動させないと初期Profilesがないかもしれないので・・・

 

では、次へ

 

アカウント・履歴を引き継がせる

 

先ほど保存していたProfiles(例 78abcdef.default)を保存した時のように開いて行き貼り付ける。

 

その時Profilesフォルダーの中にProfiles(例 100abcdef.default)などのフォルダーが有りますので削除します。

 

Cドライブ→ユーザー→PC名→AppData→Roaming→Thunderbird→
Profilesフォルダー→ペースト(貼り付け)

 

次は同じ所に

 

Roaming→Thunderbird→Profiles構成設定ファイルを開きます。

 

メモ帳で開くと思います。

 

 

開くと画像の反転している所を削除しバックアップしてあった
Profiles(例 78abcdef.defaultの名前に書きかえます。

 

 

書きまえましたら上書き保存しOKです。

 

 

メールソフト Thunderbird(サンダーバード)を起動する

 

 

どうですか?

 

今まで通りになりましたか?

 

これで面倒なアカウントや履歴が簡単に引き継げます。

 

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

 

パソコン ソフト