パソコンの処分出来ないレガシー周辺機器類!懐かしのFDD(フロッピーディスクドライブ)・MOドライブなど・・・

 

こんにちは。

 

皆さんの家ではパソコンの処分出来ないレガシー周辺機器類はありませんか?

 

私の家では、懐かしのFDD(フロッピーディスクドライブ)・MOドライブなどいまだに存在しています。m(__)m

 

レガシー周辺機器(レガシーデバイス)

 

レガシーデバイス(legacy device)とは、過去に広く普及したが、すでに代替規格・製品などが存在し「時代遅れ」となった仕様や規格に基づく機器や装置のこと。

 

いつ処分すれば良いのか悩むところです・・・

 

当時のパソコンに内蔵されていた・・・

 

当時のパソコンには、FDD(フロッピーディスクドライブ)が内蔵されていました。

 

このデバイスを使用していた年代はかなりのお歳をなされていると思います。

 

私のパソコン購入時期は今でも覚えています。

 

パソコン(Windows95)の販売されていた時期でしたからね。。

 

Windows95の発売

 

あのWindows 95が発売されてから、ちょうど20年目を迎えます。
1995年8月25日に英語版が発売され、日本語版は同年11月23日になった時間(深夜)からの販売が多く、秋葉原はいち早く購入したい人と業界関係者、報道関係者が入り乱れ、大変なお祭り騒ぎだったことは、未だ記憶に新しく、強烈なインパクトがありました。

 

なんたって私はそのWindows95を横目に何とMacintosh(マッキントッシュ)、Peforma6210を購入しました。!(^^)!

 

Macintosh(マッキントッシュ)

 

Mac(マック)またはMacintosh(マッキントッシュ)は、Appleが開発および販売を行っているパーソナルコンピュータである。

 

 

Macintosh Performa 6210

 

 

主な仕様

 

CPU Power PC 603 75MHz
二次キャッシュメモリ 256KB
メモリ(メモリタイプ) 16MB/最大64MB(SIMM)
内蔵ハードディスク 800MB(IDE方式)
CD-ROMドライブ 4倍速(トレイ式)/TD>
モニタ 15インチマルチスキャン
解像度 640×480 800×600 832×624
最大表示色数 32,768色
表示解像度を800×600、832×624に設定したときは256色です。
ステレオスピーカ モニタに内蔵
マイクロフォン 内蔵
キーボード Appleキーボード II JIS(付属)
内蔵ファクスモデム なし
ビデオ入力 オプション
TV/FMラジオチューナ オプション
リモコン なし

 

付属ソフト

 

クラリスワークス ・ Magic Hat 100 Jr. ・ キッドピクス&コンパニオン ・ ThinkinThings ・ おばあちゃんとぼくと ・ ピーターと狼 ・ The Rosetta Stone  ・ 3Dアトラス ・ けろけろけろっぴと折り紙の旅人 ・ AI将棋 ・ アンのティーパーティー  ・ Spin Doctor ・ ムービーペイント ・ 江戸文字勘亭流 ・ 毛筆行書体 ・ 毛筆楷書体 ・At Ease 3.0 ・ CDグラフィックスプレーヤ ・ 宛名職人 ・ フリーアートお試し版 ・ Sentius EB Player ・ 三省堂パフォーマ辞典 ・ お日さまのおくりもの ・ 乗り換え案内 ・はじめてのパフォーマ ・ らくらくクラリスワークス教室

 

その時にパソコンの使用方やクラリスワークス(Officeのようなソフト)でパソコンを学びました。

 

画像にもあるようにこの時代はパソコン自体にFDD(フロッピーディスクドライブ)があったのです。

 

いまのパソコンではこのデバイスは省かれています。

 

懐かしのFDD(フロッピーディスクドライブ)・MOドライブ

 

そのFDD(フロッピーディスクドライブ)・MOドライブがこちらです。↓

 

 

FDD(フロッピーディスクドライブ)・MOドライブ共にUSB-Aでパソコンと接続できます。

 

実際に使用できるのか家のパソコンに接続してみます。(USBハブ経由)

 

いまだに持っている遺産?

 

FDD(フロッピーディスクドライブ)

 

FDD(フロッピーディスクドライブ)の型番がこちらです。↓

 

 

記録媒体は1.44MBのこちらのフロッピーディスク↓

 

 

パソコン上ではこのようになります。

 

 

フロッピーディスクを入れてフォーマットしてみます。

 

 

しっかり動作(フォーマット)できました。

 

MOドライブ

 

MOドライブの型番がこちらです。↓

 

 

記録媒体はこちらのMOディスクですがドライブにより記録容量が異なります。

 

私のMOドライブは640MOなので640MBまでの使用となります。

 

最高でも1.3GBかな?

 

 

接続すると、このようにリバーシブルディスクと判断されます。

 

 

ディスクを投入!

 

 

MOディスクを投入するとこのようにMO DRIVEと認識されます。

 

 

FDD(フロッピーディスクドライブ)・MOドライブ共にしっかりと動作しました。

 

やっぱり捨てられない・・・?

 

やっぱり捨てられない処分出来ないですよね。

 

だってフロッピーディスクやMOディスクがこの世にある限り・・・

 

あと100年くらいしたら価値がでるのかな?

 

私は生きては居ませんが・・・(T_T)

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

お薦めのパソコン!


私も使用しているMINISFORUMから最新モデル登場!





楽天圏内なら迷わずこの回線!




充実な日々を・・・






わんにゃんのペット保険で安心を・・・