Brother(ブラザー) MFC-J903N プリンターの互換インクカートリッジを使用してみました。

 

使用しているBrother(ブラザー) MFC-J903N プリンターのインクがなくなってしまいました。

 

純正インクを購入しようかな?っと思ったのですが価格が高いので互換インクカートリッジを購入してみました。

 

今回は、純正インクと互換インクをためしてみました。

 

Brother(ブラザー) MFC-J903N

 

 

Brother(ブラザー) MFC-J903Nの規格などはこのようになっています。

 

コンパクトでも機能充実のファクス付 A4対応モデル。

 

  • 複数枚の原稿をスピーディーに読み取る「ADF(自動原稿送り装置)」
  • スマートフォン・タブレットや各種クラウドに対応 モバイル・クラウド接続
  • 写真や動画を楽しく管理「CD/DVD/BDレーベルプリント」
  • 前面2段給紙&手差しトレイ
  • 用紙コストを節約できる「自動両面プリント」
  • 無線LANルーターにワンタッチ接続「WPS対応」
  • PCファクス送受信でプリントコストを節約

 

⇒ brother公式サイト MFC-J903N

 

  • Brother(ブラザー) MFC-J903N

 

 

私の場合、家にFAXが無かったのでどうせ買うならFAX付きと言うことで購入しました。(#^^#)

 

MFC-J903N インクカートリッジの価格

 

MFC-J903N インクカートリッジの純正と互換の価格は、このようになっています。

 

【brother純正】インクカートリッジ4色パック LC3111-4PK 京阪soft ブラザー工業 互換インク 4色セット LC3111-4PK [ICチップ付き]

価格:¥3,751(2021.11.13現在)

価格:¥980(2021.11.13現在)

 

brother純正のインクカートリッジの最新価格は、こちらで↓

 

  • 【brother純正】インクカートリッジ4色パック LC3111-4PK

 

 

brother互換のインクカートリッジの最新価格は、こちらで↓

 

  • 京阪soft ブラザー工業 互換インク 4色セット LC3111-4PK [ICチップ付き]

 

 

今回は、CANON IP7230 のプリンタインクでもお世話になっている、京阪soft さんからブラザー工業 互換インク 4色セット LC3111-4PK [ICチップ付き] を購入しました。

 

 

イエローがありませんが、この時点ではプリンターにセットしてしまったためです。m(__)m

 

互換インクカートリッジをセット

 

イエローのインクが無くなったので、先にイエローを交換してみました。

 

 

取付は簡単です。

 

純正のインクカートリッジを外し、互換インクを差し込むだけです。

 

互換インクをセットして気づいたのですが・・・

 

 

プリンターが非純正品インクと認識している。

 

 

ステータスモニターではこのように表示されています。

 

 

でも焦らないで大丈夫です。

 

しっかりと印刷は普通に出来ます。

 

きっとICチップに何かあるのでしょうね・・・

 

この純正品のICチップを真似すると法的に問題があるのかもしれませんね。

 

互換インクカートリッジの印刷結果

 

互換インクカートリッジの印刷結果では、純正との遜色もなく綺麗に印刷できます。

 

なんせ純正品の1/4の価格でこれほどなら文句はありません。

 

もうそろそろマゼンダ(赤)とシアン(青)が無くなりそうですので交換します。

 

結果、互換インクカートリッジでも大丈夫です。

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

 

 

Sponsored Link