純正のUSB2.0ケーブルとELECOM U2C-BF10BK フェライトコア付 USB2.0ケーブルの速度の違い

 

皆さんも製品に付属しているUSBケーブルをそのまま使用していると思います。

 

製品に付属しているのですから間違いないですよね・・・

 

でも、もしかしたら最新のUSB2.0ケーブルではどうなのかと思いまして

 

今回は、外付けHDD(ハードディスク)を使用し純正のUSB2.0ケーブルとELECOM U2C-BF10BK フェライトコア付 USB2.0ケーブルの速度の違いをためしてみました。

 

ELECOM U2C-BF10BK フェライトコア付 USB2.0ケーブル

 

 

ELECOM U2C-BF10BK フェライトコア付 USB2.0ケーブルは、通常のプリンタや外付けハードディスクなどの接続に使用されるケーブルです。

 

 

ELECOM U2C-BF10BK 特徴

 

  • コネクタ形状:USB(A)オス-USB(B)オス対応機種
  • USB2.0規格(HI-SPEEDモード)認証対応転送速度:480Mbps
  • プラグメッキ仕様:金メッキピンコネクタ
  • 2重シールド
  • ツイストペアケーブル(通信線)
  • EURoHS指令準拠フェライトコア付

 

 

 

 

 

 

この商品の決め手は、やはりフェライトコア付ですね。

 

ホントに速度の違いがあるのかな?

 

使用するパーツ類

 

USB2.0ケーブルの速度の違いを試すのに使用するパーツ。

 

使用するパーツ類はこちらです。↓

 

 

  • Buffalo 外付けハードディスク&ACアダプター
  • 付属の純正USB2.0ケーブル
  • ELECOM U2C-BF10BK フェライトコア付 USB2.0ケーブル
  • パソコン

 

使用するソフトはこちら↓

 

CrystalDiskMark5_5_0

 

ストレージのデータ転送速度を測定できるベンチマークソフトです。

 

では、接続し計測。

 

USB2.0ケーブルの速度の違いを計測

 

純正のUSB2.0ケーブルとELECOM U2C-BF10BK フェライトコア付 USB2.0ケーブルの速度の違いをためします。

 

まず最初に付属品の純正USBケーブルで計測。

 

 

続いてELECOM U2C-BF10BK フェライトコア付 USB2.0ケーブルに繋ぎ替えます。

 

 

では計測します。↓

 

 

この様になりました。

 

結果発表

 

結果は、あまり変わらないのかな?

 

Read(読み込み)はあまり大差ないですが、Write(書き込み)には若干の差がでました。

 

最終的にUSBケーブルも古い物よりは新しい方が良いので随分昔のUSBケーブルをお使いの場合は交換した方が良いと思います。

 

是非、参考にして下さい。

 

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

 

USB2.0ケーブル

 

Sponsored Link