トイレ・浴槽の換気扇 ナショナル(Panasonic) FY-17S1を分解・清掃してみました。

 

いつも通りトイレに入ると・・・

 

何か湿気がこもっているような?

 

何気なくトイレの換気扇にティッシュを近づけてみると・・・

 

空気を吸い込むのではなく、逆流していました。(T_T)

 

このトイレの換気扇の型番は、ナショナル(Panasonic) FY-17S1 です。

 

かなり古い型なので珍しいかと思います。

 

ナショナル(Panasonic) FY-17S1

 

これが ナショナル(Panasonic) FY-17S1 と言う換気扇です。↓

 

 

カバーがあると中身が古いのか新しいのか分かりませんね。

 

 

何と1993年製でした。

 

え~っと今から29年前の換気扇?

 

良く今まで動いていたのが不思議!

 

ではナショナル(Panasonic) FY-17S1 を分解・清掃していきましょう。

 

ナショナル(Panasonic) FY-17S1 を分解・清掃

 

まずは主電源スイッチを切ります。(安全のため)

 

 

ホントはブレイカーを落とした方が良いんですがね・・・

 

パネルカバーは、バネ式針金で止まっていますので押しながら引き抜くだけで簡単に取れます。

 

 

矢印のように摘まんで抜きます。

 

本体登場!

 

 

これが問題のナショナル(Panasonic) FY-17S1です。

 

一応、電源を入れると回るのでモーター異常ではありません。

 

で、見えるところから覗いてみます。↓

 

 

何じゃこれは・・・

 

埃がたまりすぎてシロッコファンの隙間がない!

 

このタイプのトイレ・浴槽の換気扇 Panasonic FY-17S1は、簡単にシロッコファンを外すことが出来ないので取り外し分解するしかありません。

 

まず最初に電源コードを外します。

 

本体のネジを外し、電源コードを出します。

 

 

電源コードは、白い部分をマイナスドライバーで押しながら抜きます。

 

電源コードが抜けました。

 

続いて本体を外します。

 

 

家では四か所ネジ止めで止まっていました。

 

ネジを外すと本体が落ちてきますので注意します。

 

私の場合は、石膏ボードに引っかかっていましたが・・・

 

 

本体とダクトのアダプターがくっいていますので引き離しながら引き抜きます。

 

本体の爪を外せば切り離せました。

 

あまり引っ張るとダクトが破損しますので注意が必要です。

 

外せた Panasonic FY-17S1 本体

 

 

ダクトと繋がっていたカバー部分です。

 

 

埃が溜まりすぎていて稼働不能でした。

 

これが原因で逆流していたのかも?

 

取り合えず分解します。

 

このタイプはどのようにシロッコファンを外すのか考えていました。

 

 

換気扇の裏を見てピーンと!

 

ネジが三か所出ていたのでこれを外せば取れるのでは?

 

狙いは的中ですが埃が凄すぎてネジの頭を探すのが大変でした。

 

シロッコファンとモーター部分が外せました。↓

 

 

改めてシロッコファンを見てみますと凄い事に・・・!

 

 

これは換気扇設置以来清掃はしていなかったみたいですね。

 

(賃貸物件なので)

 

 

お食事中の方はごめんなさい。

 

 

シロッコファンに埃がビッシリ!

 

シロッコファンを外したいのですが正面からは外せません。

 

 

裏面してネジ二か所と爪で止まっているので外します。

 

見事分解が出来ました。

 

 

歯ブラシで擦りながら掃除機で吸い込み開始!

 

 

シロッコファンはあまりにも酷いので洗浄する事にしました。

 

 

中央のネジを外すと簡単に取れます。

 

10mmのラチェットを使用しました。

 

このように分解できました。

 

 

では、洗浄してきます。

 

お待たせ!

 

洗浄・清掃完了しました。↓

 

 

モーター部分には、CRC556をスプレーしておきました。

 

換気扇 ナショナル(Panasonic) FY-17S1を設置

 

換気扇 ナショナル(Panasonic) FY-17S1 を外した順の逆に取り付けていきます。

 

 

ダクトと連結させてから天井に取り付けます。

 

カバーを取り付けたらスイッチON!

 

 

成功です。

 

ティッシュを近づけるとこのようにしっかり張り付きます。

 

吸い込み開始です。

 

でもまだ浴槽の換気扇 ナショナル(Panasonic) FY-17S1がまだ残っているのです。(T_T)

 

換気扇 ナショナル(Panasonic) FY-17S1を分解・清掃の感想

 

要領さえ掴めれば簡単に出来ますが、電源コードなど危険な所もありますので業者にお願いするのが良いと思います。

 

壊れたら高くつきますしね。

 

私の場合は、チャレンジしてみましたが妻からは「賃貸なんだから管理会社に取り替えてもらえば」と御もっともの意見!

 

年代物の換気扇は新品に交換した方が良さそうですね。

 

大手ハウスメーカーから地場の工務店が加盟しており、お風呂・浴室リフォームを検討している方も安心してご利用いただけます。↓

 


 

簡単にお見積もりができますので値段の比較が分かります。

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

 

 

Sponsored Link