少ない資金とキャッシュバックで仮想通貨(暗号資産)の取引を始めてみました。

 

今回は、少ない資金とキャッシュバックで仮想通貨(暗号資産)の取引を始めてみました。

 

「仮想通貨・暗号資産?」怖くて取引できない・・・

 

現金か現物資産(金・銀・プラチナ)が一番よ。

 

なんて思いますよね。

 

私も仮想通貨なんてものは氷と同じ、溶けてしまえば何もなくなる。

 

そう思っていましたがここ最近、取引機関のキャッシュバックなど多くなりタダで貰えるならと思い口座を開設してみました。

 

仮想通貨(暗号資産)の取引の口座開設

 

仮想通貨の取引には当然口座開設が必要になります。

 

私の場合は、SBI証券を利用していたのでSBIVCトレードを最初に口座開設しました。

 

その次にCoincheckDMMBitcoinの口座開設。

 

結果、3つの仮想通貨取引所を開設いたしました。

 

キャッシュバック等は、その当時(2022/06/26)で

 

SBIVCトレード・・・1,500円分のコイン(BTC・ETH・XRP)を頂きました。

 

Coincheck・・・2,500円分のBTCを頂きました。(入金確認後)

 

DMMBitcoin・・・現金2,000円分が取引口座に入金されました。

 

BTC・ETH・XRPとは、仮想通貨の種類です。

 

BTC・・・ビットコイン

 

ETH・・・イーサリアム

 

XRP・・・エックスアールピー・リップル

 

他にも沢山の種類が存在します。

 

と、言うことで多少の資金を投入しましたが、3社で6,000円分の仮想通貨を頂きました。

 

仮想通貨(暗号資産)の評価額

 

購入して今現在の仮想通貨(暗号資産)の評価額はと言いますと・・・

 

BTC(ビットコイン)

 

 

 

0.0025457BTC・・・7,381円

 

ETH(イーサリアム)

 

 

 

0.219ETH・・・35,390円

 

XRP(エックスアールピー・リップル)

 

 

1,414.665926XRP・・・67,523円

 

ENJ(エンジンコイン)

 

 

 

24.0ENJ・・・1,911円

 

取引所の端数の現金残が62円で計112,267円の仮想通貨になります。

 

「凄いじゃん。」って思いますよね。

 

でもこれ107,500円を現金入金しているのです。

 

そう、107,500円+6,000円→112,267円

 

評価益は、-1,233円です。(2022/06/26現在)

 

まあこんなもんですよ。

 

人生なんて。

 

種は蒔いたので後は花が咲くまで待つことにします。

 

仮想通貨(暗号資産)の評価額推移

 

仮想通貨(暗号資産)の評価額推移を月別に集計します。

 

投資額(2022/08/02現在)はこちらです。↓

 

月末/投資金額 SBIVC Coincheck DMMBitcoin Total
100,000円 10,000円 10,000円 120,000円
6月末 97,633円 7,158円 10,034円 114,825円
7月末 110,005円 10,437円 10,042円 130,484円
8月末
9月末
10月末
11月末
12月末

 

また次回、月末月初くらいに結果を更新致します。

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。