ダイソーで購入のサンセベリアを鉢に植えてみました。

 

100円ショップのダイソーには、いろいろな観葉植物も販売しています。

 

今回は、サンセベリア(サンスベリア)の苗?を購入したので、鉢植えにしようと思います。

 

なんせ素人の観葉植物マニアなので参考までにして下さい。

 

私の場合、すぐに観葉植物をダメにしちゃうんですよね。

 

今度はちゃんとお世話するからね・・・

 

サンセベリア(サンスベリア)

 


サンセベリア(サンスベリア)とは・・・

 

観葉植物サンセベリア(サンスベリア)は、主に熱帯、南アフリカや東南アジア原産の植物です。
独特の斑の入った葉模様が虎のしっぽに見えることから『トラノオ』とも呼ばれていました。
マイナスイオンや空気清浄をキーワードに 一世を風靡した観葉植物です

 

  • サンセベリア(サンスベリア)

 

 

 

 

マイナスイオンや空気清浄の効果があるなんて、もう買うしかない!

 

と、言うことで購入したのが・・・

 

ダイソーで購入したサンセベリア

 

こちらがダイソーで販売されていたサンセベリア(サンスベリア)の苗です。

 

 

このような感じで販売されていました。

 

「水もなく良く生きているね。」って感心してしまいました。

 

 

やっぱり苗で良かったんですね。

 

根はなく切りっぱなしになっています。

 

サンセベリア(サンスベリア)を鉢植えに・・・

 

サンセベリア(サンスベリア)を鉢に植えていきます。

 

まず最初にサンセベリア(サンスベリア)の苗をメネデール+ハイポネックスで入浴させました。!(^^)!

 

 

  • メネデール液

 

 

 

 

  • ハイポネックス原液 殺虫剤入り

 

 

 

 

ハイポネックスは、殺虫剤入りを購入しています。

 

虫が湧いたり、張り付いたり嫌ですからね。

 

家にあった植木鉢に鉢底ネットを敷き鉢底石を入れました。

 

 

今回使用した土は、家にあったこれらをブレンドしました。(コーヒーか・・・)

 

 

いつも観葉植物を根腐れさせてしまうので排水性を考えております。

 

 

残っていたブレンド土も一緒に混ぜ込みました。(勿体無いので・・・)

 

 

土が完成しましたので植木鉢に入れます。

 

ある程度入れたらサンセベリア(サンスベリア)の苗を入れます。

 

 

入れたらまた土を投入。

 

いい感じになりましたら土の上にハイドロボールを入れました。

 

 

左側がそのままの土で右側はハイドロボールを敷いてみた感じです。

 

室内でしたら土がむき出しよりもハイドロボールを入れた方が見栄えが良いですよね。

 

  • ハイドロボール

 

 

 

 

これでサンセベリア(サンスベリア)の苗を無事に鉢に植えることが出来ました。

 

サンセベリア(サンスベリア)の管理

 

サンセベリア(サンスベリア)の水の管理ですが・・・

 


サンスベリアは寒さと湿気がとても苦手な植物。
温度が10℃以下になってくると、寒さに耐えるため冬眠状態に入り成長を止める性質を持っています。
10℃を下回ったら水を一切与えないようにしてください。
冬季の期間、水やりをしなければ休眠しますので、10℃以下でも大丈夫です。

 

なるほどあまり水をあげ過ぎると根腐れしそうですね。

 

私が一番やる根腐れ。

 

取り合えず1週間くらいは水を与えないようにします。

 

サンセベリア(サンスベリア)の置き場所

 

サンセベリア(サンスベリア)の置き場所は、やっぱり玄関ですね。

 

 

このように置いてみましたが、日当たりがね・・・

 

玄関は日が入らないんですよね。

 

たまに日光浴させるが、LED電灯を購入しようかな?

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

お得な Official Website の紹介です。