無言電話が土・日・祝の休日に必ずある。

無言電話が土・日・祝の休日に決まって必ずある。

 

皆さんのお宅は、土・日・祝になると必ず無言電話が鳴ることはありませんか?

 

それも朝早くから夜遅くに・・・

 

私の家でも休日になると出ると切れる無言電話が日に何回かあり、とても不愉快でした。

 

ある事をしたら今ではゼロとは言いませんが、あまり鳴る事はありません。

 

でも、相変らずセールス等の電話はありますね。

 

休日に決まって鳴るのはなぜ?

 

土・日・祝の休日になると無言電話が鳴るのは、これは休日だから家にいるだろうと先方が思っているからでしょう。

 

 

家でも普段は留守番電話にしているので帰宅後、留守番電話を確認しても入ってはなく少しすると電話が鳴る事がありました。

 

でもやはり出ると切れる無言電話で、この相手は私が帰ってきているのを確認しているのでは・・・と思ってしまいました。

 

 

相手を突き止めるにはどうすれば…

 

この電話の相手を突き止めてやると思い家の電話を見ても着信が分からないのです。

 

 

そうなんです・・・

 

家の電話はナンバーディスプレイ対応機種なんですがNTTの契約をしていない為、着信が来ても相手先の電話番号が出ないんです・・・

 

NTTナンバーディスプレイとは、

 

電話に出る前にかけてきた相手の電話番号がわかります。

 

かけてきた相手の電話番号が、電話に出る前に電話機等のディスプレイに表示されるサービスです。誰からかかってきたのか確認してから電話に出ることができるため安心です。

 

オプションとして、キャッチホンの相手の電話番号も表示できる【キャッチホン・ディスプレイ】、電話番号非通知の発信者にガイダンスで応答する【ナンバー・リクエスト】があります。

 

http://web116.jp/shop/benri/number/num_00.htmlより引用

 

今のままでは相手が分かりません。

 

NTTのナンバーディスプレイを契約

 

番号表示にするためにNTTのナンバーディスプレイを契約しました。

 

利用料金

  • 回線種類 加入電話、加入電話・ライトプラン等
  • 月額使用料 住宅用:400円(税抜) 事務用:1,200円(税抜)
  • 工事費 2,000円(税抜)/回線

 

初回、工事費を含め2400円です。

 

結構高いですね・・・

 

携帯電話でさえ標準装備なのに対応機種を使えば無料にすればいいのに。

 

 

犯人を突き止めるぞ・・・

 

さあ、無言電話の犯人を突き止めるぞと次の休日に電話が鳴るのを待っていたら・・・

 

プルルル・・・

 

来たーッ。

 

電話の画面を見てみると・・・

 

なに?

 

電話番号が出てなく、外線着信 ??

 

外線着信ってなに?

 

相手が電話番号を非通知にしているから?

 

初月2400円も払ったのに無駄か・・・

 

無言電話が鳴らなくなった。

 

あれ?

 

無言電話が鳴らなくなった。

 

 

朝早くや夜遅くに鳴っていた無言電話が鳴らなくなっている。

 

理由は分からないですが、鳴らないならいいやと思っていました。

 

でも、月々400円は出来れば払いたくないですよね・・・

 

NTTナンバーディスプレイを解約

 

どうせ外線着信で番号が分からないならナンバーディスプレイは必要ないのと月々400円がもったいないのでナンバーディスプレイを解約しました。

 

解約しても、無言電話はなくなりました。

 

また解約してから1年位してますが、朝早くや夜遅くに鳴る事はありません。

 

やっと休日がのんびり出来る~。

 

 

個人的な憶測

 

これは、個人的な憶測ですので確証ではありません。

 

もしかしたら、ナンバーディスプレイの契約数を増やすため?

 

スマートフォン・携帯電話の契約数が増大するなか固定電話の契約数は減る一方ですよね。

 

わかりました?

 

そうです。

 

NTTのコンピューターからランダムに固定電話先に着信している。

 

なぜ?

 

数少ない固定電話の加入者から少しでも追加料金を取りたい・・・

 

理由は?

 

携帯電話にはその様な着信がない。

 

でも、家はナンバーディスプレイにしているが無言電話はあるという方・・・

 

これはただ単にナンバーディスプレイに契約している番号かそうではないかが分からないのでは?

 

ランダムですから。

 

もし止めたい場合は、ナンバーディスプレイにの契約を解除し翌月に再度ナンバーディスプレイに契約してみる。

 

ただ、また初回事務手数料が2000円がかります。

 

怪しくないですか?

 

※上記の記載は個人的な憶測であり証拠・結果ではありません。

 

NTT様
削除依頼頂ければ、削除いたします。

 

解決策

 

一番良いのは着信音を寝る時は消す事ですね。

 

朝起きたら、音量を戻しましょう。

 

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

電話機

 

関連ページ

扶養内の妻に市民税・県民税の申告書が送られてきた。
今回、扶養内の妻に市民税・県民税の申告書が送られてきたのでその訳と対処法を掲載しました。
使わなくなった収入証紙は返金できるのか?
この度、部屋の掃除をしていたらずいぶん昔に免許を取るために購入した収入証紙ですが、実は間違って余分に購入した物でした。この収入証紙は返金・交換出来るのかを検証しました。
東京ガスのMY TOKYO GASにWeb登録してポイントをゲットしましょう。
今お使いのガスが東京ガスでしたらMY TOKYO GASにWeb登録してポイントをゲットしましょう。このポイントは、d ポイント・Ponta・楽天スーパーポイント・ T ポイント・WAON ポイントと交換が可能です。
何をやってもうまくいかない、いつも自分だけ悪い方向に行くと思っていませんか?
何をやってもうまくいかない、いつも自分だけ悪い方向に行くと思っていませんか?そんなことはありませんよ。きっと貴方がそう思っているだけです。でもその気持ちが悪い運気を呼び込むのです。
Yahooから”未納料金・延滞金が発生しています”のメッセージがSMSで来た。
今回、Yahooから”未納料金・延滞金が発生しています”のSMSで来ました。皆さんの所にも同様なメールなどが来ている場合があると思いますが、対処法は・・・
セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)を申請しようとして気付いた事
この度、セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)を申請しようとネットで入力していて気付いた事をお知らせします。
最近、電話帳にない知らない電話番号から携帯電話に着信や着信履歴がある。
最近よく電話帳にない知らない電話番号から携帯電話に着信や着信履歴があるが、電話帳にないので誰からが分からず掛け直すにも抵抗がありますよね。 私の携帯は、着信が鳴らないよう設定していますので、たまに携帯電話を見ると知らない電話番号からの着信が・・・
二つの仕事の掛け持ちをしている扶養の方、扶養でも確定申告は必要です。
今回、妻の確定申告をいたしましたので同じ境遇の方、是非参考にして下さい。 二つの仕事の掛け持ちをしている扶養の方、扶養でも確定申告は必要です。 今はマイナンバー制で税務署は貴方の貰っている給料を把握してますよ・・・
Yシャツの黄ばみや黒ずみを簡単にそして綺麗に落とす事が出来るのです。
Yシャツの襟や袖口などの黄ばみや黒ずみは気になりますよね。 黄ばみの原因である皮脂や黒ずみなどを簡単にしかも綺麗に落とす事が出来るのです。 必要な道具は、家庭にある食器用洗剤とブラシだけです。
個人輸入の代行業者で医薬品やサプリメントを購入できるサイトには注意しましょう。
最近は、個人輸入の代行業者で医薬品やサプリメントを購入できるサイトが沢山あります。 信頼できるサイトもあれば悪質なサイトも多くありますので購入する場合は注意が必要です。 ここでは私が実際に購入した事のあるサイトのみを紹介していますのでご参考にして下さい。
椅子用に高低反発コンビ座布団【ミッドナイトブルー】クッションを購入してみました。
椅子のクッションがヘタってきて、長時間座っているとお尻が痛くなってくるようになったので、椅子用に高低反発コンビ座布団【ミッドナイトブルー】クッションを購入してみました。 この高低反発クッションは一枚価格ではなく、なんと二枚セットの価格なのです。 あまり期待はしていませんでしたが、価格の割には中々のクッションでした。
埼玉県の八潮市にあるポテトチップス製造・販売の菊水堂のポテチを購入してみました。
今回は、埼玉県の八潮市にあるポテトチップスの自社製造・販売の菊水堂に行き、出来立てのポテチのり味と塩味を購入してみました。 このポテトチップスは、埼玉県人にはかなり有名な商品で 2015 年03月10日 にTBSの「マツコの知らない世界」で紹介されていました。 昔は工場直売店で販売していましたが、今では自社ネットショップなどでも購入できるようになりました。
着信 ”ホワイトBB マルウエアによる不正通信を遮断しました。”のメッセージがSMSで来た。
この度、”ホワイトBB マルウエアによる不正通信を遮断しましたURLをご確認下さい。”のメッセージがSMSで来ました。 このSMSにURLが記載されていましたが、これも詐欺(迷惑)メールの一種なのでクリックは絶対してはいけません。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ プロフィール お問い合わせ サイトマップ リンク集