プリンタヘッド不良?PGBKの印字の線が二重にずれている。

 

またまた問題発生!

 

Canon IP7230と言うインクジェットプリンタを使用しているのですが、たまたまノズルチェックパターンを印刷してみたらPGBKの線の部分が二重に・・・

 

PGBKの線が二重に・・・

 

これがノズルチェックパターンを印刷した物です。↓

 

 

PGBKの部分をアップ!

 

 

分かりますか?

 

線の真ん中部分が二重に印刷されていませんか?

 

問題の解決方法

 

問題の解決方法は、これですね。

 

  • プリンタヘッド調整
  • プリンタヘッドの洗浄

 

これでもダメなら新しく調子の良いプリンタヘッドをまたヤフオクで購入するしかないですね。

 

取り合えずプリンタヘッド調整をしてみました。

 

ダメです。

 

全然変わりません。(T_T)

 

プリンタヘッドの洗浄

 

これが問題のプリンタヘッド QY6-0082です。

 

 

これは、以前ヤフオクで購入した中古のプリンタヘッドです。

 

⇒ Canon IP7230 インクジェットプリンターのB200エラーが直らない為、ヤフオクでインクヘッド(QY6-0082)の中古品を落札し修理してみました。

 

一応、このプリンタヘッドを洗浄して再度セットしノズルチェックパターンを印刷したのですが、結果は一緒。

 

PGBKの線の二重は解決できませんでした。

 

プリンタヘッドの洗浄の仕方は、こちらで↓

 

⇒ Canon インクジェットプリンターのB200エラーの原因と対処法を・・・

 

洗浄してもダメなら、もうおしまいかな?

 

でも諦めないぞ!

 

そうだ!

 

いい事考えた・・・

 

最後の手段!

 

プリンタのインクは、いつも安価な互換インクを使用しているのでもしかしたら・・・

 

そう!

 

純正のインクでは、どうなるか?

 

と、言うことで早速amazonでBCI-350PGBK購入。

 

  • BCI-350PGBK

 

>

 

 

BCI-350PGBKが到着

 

BCI-350PGBKが届きました。↓

 

 

これがcanon純正の BCI-350PGBKです。

 

 

純正のBCI-350PGBKをプリンタヘッドにセットしまずは、クリーニングで互換インクを洗浄・排出します。

 

 

クリーニングが終わったので、ノズルチェックパターンを印刷します。

 

どうだ-!

 

 

画像ではわかりずらいと思いますが、判定は×。

 

変わりませんでした。

 

やっぱりプリンタヘッドを探さなくては・・・

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

 

 

Sponsored Link