NTT RX-600KI 光回線が遅い!対処法は、何とLANケーブルでした。

 

今回は、自宅の回線速度のお話をしていきます。

 

最近、ネット回線の速度が低下しているので、何か不都合でもあるのかな?

 

と思い、調べてみることに致しました。

 

現状のネット回線

 

私の自宅は賃貸マンションでして、ネット回線はフレッツ光が設備されています。

 

個人間ではなく、マンション一括のプランです。(ネット回線代は大家さん負担)

 

なので、ネット回線代は無料で使用できます。m(__)m

 

しかしながら全部が無料ではありません。

 

ネット使用には、NTTからのモデムレンタル料・光電話基本料がかかります。

 

掛かると言っても毎月950円です。(安!)

 

これでネット回線使い放題はお得です。

 

また、光電話に切り替えたため今までのNTT電話基本料金(1,700円?)が500円になりました。

 

今まで使っていないのに高いな~って思っていたのでラッキーです。

 

では早速、本題の速度改善策をしていきます。

 

ネット速度が遅い原因を探す!

 

現状のネット速度が遅い原因を探していきたいと思います。

 

この家に引越した時のネット速度がこちらです。↓

 

 

賃貸マンションでこれ位の速度が出れば満足です。

 

しかしながら最近では、こちらの速度になってしまいました。↓

 

 

そうです。

 

約四分の一まで落ち込みました。(T_T)

 

ネットで動画などを見ていても違いがなかったのですが、計測してみるとこんなにも速度の差が・・・

 

でも、過去の速度が忘れられません!

 

と、言うことで速度低下の原因を探します。

 

速度低下の原因!

 

  1. 回線不調
  2. PC不調
  3. モデム機器故障
  4. ケーブル不調

 

原因には主にこれらだと思います。

 

これらを一つずつ検査・点検していきます。

 

1. 回線不調

 

NTTフレッツ光のサポートセンターの故障受付で回線状況を調べて貰えます。

 

私の場合は、異常なしでした。

 

2. PC不調

 

これはディスクトップPCとノートPCまたiPhoneSE3で計測!

 

異常なしです。

 

3. モデム機器故障

 

モデム機器故障は、見た目で確認できるのはランプ系で点灯していない・色が違うなどで判断します。

 

私の場合は、ランプ系は正常でした。

 

でも、NTTフレッツ光のサポートセンターの故障受付の方にいろいろと相談したところ新しいモデム(NTT RX-600KI ?)を送っていただきました。

 

もちろん、今までのモデムは返却します。(費用は、0円)

 

「モデムが来れば直るでしょ!」なんて軽い気持ちで残りのケーブル不調を調べるのを辞めようと思っていましたが、ふとまさかLANケーブルが原因?

 

まあ、モデム到着まで時間があるので取り合えず調べてみようかと・・・

 

4. ケーブル不調

 

私の場合、NTT RX-600KI (光回線ルーター)→ LANケーブル → WiFiルーター → LANケーブル → デスクトップPCとなっています。

 

その他は、WiFiで接続していました。

 

問題は、NTT RX-600KI (光回線ルーター)→ LANケーブル → WiFiルーターの間にあるLANケーブルかな?

 

ノートパソコンをNTT RX-600KI (光回線ルーター)に直接LANケーブルをさし計測してみました。

 

な・な・何と速度が200Mbps出ているではないですか・・・

 

やば・・・

 

LANケーブルは3年前にカテゴリ7に交換したばかりなので、てっきり大丈夫かと思っていました。

 

取り合えずNTT RX-600KI の設定画面で確認します。

 

現在の状態をクリックして下の方にリンク状態を見ると許容LANスピードが確認できます。

 

で、確認すると・・・

 

 

/(^o^)\ナンテコッタイ!

 

WAN(回線からNTT RX-600KI)は1Gbpsで接続。

 

LAN(NTT RX-600KIからWiFiルーター)までが100Mbps?

 

原因はこの3年前に購入したカテゴリ7のLANケーブル?

 

100MbpsがMaxならこれ以上の速度が出るはずないじゃん・・・(T_T)

 

直接繋いだノートパソコンは1Gbpsで接続されていました。

 

速度低下の原因が判明!

 

間違いなくこの速度低下の原因は、LANケーブル!

 

これで間違いない!

 

まさか3年前のLANケーブルがダメになるなんて・・・

 

LANケーブルなんて切れない限り一生物だと思いましたよ・・・

 

早速、amazonで購入!

 

せっかく新しくするのだからカテゴリ8にしてみました。

 

LANケーブルのカテゴリ規格について

 

参考資料・・・サンワサプライさん

 

 

今現在では、カテゴリ8が最強です。

 

  • UGREEN LANケーブル CAT8 15M RJ45 メッシュ素材 ギガビット40Gbps/2000MHz

 

 

 


この商品の決め手はこちらです。↓

 

40Gbps高速に完全対応対応:カテゴリ5の20倍、カテゴリ6の8倍の伝送帯域である2000MHzで、次世代イーサネット40GBASE-T(40Gbps)に完全対応します。帯域が広いほど高速伝送が可能になり、データエラー防止効果があります。

 

妨害電波を防ぎ:CAT8 LANケーブルは各4対のペアと外周をそれぞれシールドする「二重シールド」構造のため、EMI/RFIノイズ対策も万全で、複数本束ねた状態での使用が可能になります。外部から侵入してくる様々な妨害電波を防ぎ、EMI/RFI対策も万全です。

 

では、早速問題のLANケーブルを取り替えていきます。

 

問題のLANケーブルを交換。

 

新しいモデム(NTT RX-600KI)も到着していますが取り合えずLANケーブルを交換致します。

 

これがUGREEN LANケーブル CAT8です。↓

 

 

今まではケーブルの色をホワイトにしていましたが、今回はブラックにしてみました。

 

ただ、モデムからWiFiルーターまで11mくらいあるので少し面倒です。

 

LANケーブルを交換しNTT RX-600KIで現在の状態を見てみます。

 

 

OK!でした。

 

LANもしっかり1Gbpsで接続中となりました。

 

と、言う事は新しいモデムの出番はなし?

 

 

今現在のモデム(NTT RX-600KI)も何不都合なく動作していますが、交換させて頂きます。

 

到着したRX-600KIの製造年月日を見たら2021年製でした。(今までのは2019年製)

 

新しい方が良いので古いRX-600KIは返却させて頂きます。。

 

今度、モデムがおかしくなったときはまた宜しくお願い致します。m(__)m

 

通信速度改善!

 

LANケーブルを交換して無事通信速度改善いたしました。

 

速度を測定してみました。↓

 

 

もし同じような状況がある方は是非LANケーブルの交換をお勧めいたします。

 

LANケーブルも消耗品なのですね。

 

でも最新のカテゴリ8にしたのでまた2年後くらいに交換したいと思います。

 

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

お得な Official Website の紹介です。


私も使用しているMINISFORUMから最新モデル登場!




回線速度・価格においてコスパ最高!



ドコモ系列なので回線が安定してます。



楽天圏ならこちら!ポイントが溜まります。



光回線ならこちらです。



工事不要でデータ容量無制限!