SoftBank (ソフトバンク) からイオンモバイルにMNP (ナンバーポータビリティ) してみました。

 

待ちに待ったiPhone SE の更新月がやって来ました。

 

この時をどれだけの間待ち望んでいたことでしょう・・・

 

記念すべき日にしても過言でもありません。

 

今回は更新月が来たiPhone SEのキャリア (通信会社)をSoftBank (ソフトバンク) からイオンモバイルにMNP (ナンバーポータビリティ) してみました。

 

と言う事で早速、イオンモールに行ってきました。

 

MNP (ナンバーポータビリティ)

 

 

MNP(ナンバーポータビリティ)とは、電話番号をそのままに通信キャリアを乗り換えるサービス。

 

MNP (ナンバーポータビリティ)するには、まず最初に現在契約している通信会社から予約番号を貰わなくてはなりません。

 

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約受付窓口

 

ソフトバンク

 

  • ケータイ  *5533 午前9時から午後8時まで
  • 一般電話 0800-100-5533
  • Yahoo!ケータイ  TOP 設定・申込(My SoftBank) 各種変更手続き 午前9時から午後9時30分まで

 

au/沖縄セルラー

 

  • ケータイ・一般電話 0077-75470 午前9時から午後8時まで
  • ez web  TOP auお客さまサポート 申し込む/変更する  午前9時から午後9時30分まで

 

NTT docomo

 

  • ケータイ  151 午前9時から午後8時まで
  • 一般電話 0120-800-000
  • iモード  i-menu 料金&お申し込み・設定 24時間(システムメンテナンス時間を除く)
  • pc  My docomo(www.mydocomo.com)

 

ご自分の使用している通信会社で予約番号を貰いましょう。

 

私のキャリアはソフトバンクなので予約番号を貰おうと電話をかけたのですが、これがまた凄いの一言。

 

「どこにキャリアを変更するのですか?」

 

「転出手数料が掛かりますよ」とか

 

また、「格安なYmobileなどもありますが」などと

 

転出する時のマニュアルがあるのかもしれませんが、電話対応の方可哀そうですね。

 

転出を思い留ませるのなら、最初から格安なプランを作ればいいのに・・・

 

この間あった4時間近くの通信障害もありますしね。

 

オペレーターさんには悪いですが、説明は要らないので予約番号を下さいと言いやっとこさ発行してもらいました。

 

予約番号は携帯のSMSで送られてきました。

 

 

予約番号には有効期限がありますので注意しましょう。

 

期限が切れると予約番号が無効になるだけで、また貰えば良いだけですが・・・

 

予約番号を頂いたので、イオンモールにレッツGo !

 

イオンモール

 

 

近くのイオンモールです。

 

近くと言っても自宅から2駅ありますが・・・

 

イオンモバイルにするにはイオンに行くしかありません。

 

なぜ、イオンモバイル?

 

やっぱりそう思いますよね・・・

 

何故なら近くでSIMを即日発行して貰えるからです。

 

楽天モバイルやLINEモバイルも考えましたが速度的にはどこでも変わらないと思い、即日発行できるイオンモバイルに決定。

 

 

SIMロックの解除なしでもMNP (ナンバーポータビリティ)出来ますよ・・・

 

SoftBankのiPhoneをお使いの方、ソフトバンク回線のままSIMロック解除なしで格安SIMに変更できます。

 

イオンモバイル

 

 

 

イオンモバイルの料金プランは結構細かい料金設定がありますので、自分に合ったプランがありますよ・・・

 

イオンモバイルの料金プラン

 

 

この中の音声プラン4GBに決めました。

 

お勧めですから・・・

 

MNP (ナンバーポータビリティ)に必要だった物

 

  • MNP予約番号
  • MNPする携帯電話
  • 身分証明書
  • クレジットカード
  • 現金 3240円

 

これだけでした。

 

契約書↓

 

 

こちらも契約書↓

 

 

これはSIMカードと説明書↓

 

 

イオンモバイルのドコモ回線にしました。

 

携帯番号を移動するのに30~40分掛かりましたが、昼前に行ったので丁度昼食とお茶ができましたので苦になりませんでした。

 

店員さんは昼食取れたのかな?

 

と言う事で、SIMをイオンモバイルに入れ替えてみました。

 

じゃあ~ん!

 

 

docomo回線になっています。

 

さようならソフトバンク・・・

 

もう二度と戻ることはないと思う。

 

細かく言えば、転出・転入の費用が掛かりましたが年間ではとんでもない事になりますから・・・

 

ソフトバンクとイオンモバイルの料金差

 

 

ソフトバンクとイオンモバイルの料金差を簡単に・・・

 

 

な・な・なんと年間で63600円

 

良くある二年縛りの二年間で127200円

 

他社からイオンモバイルにMNPした場合でイオンからMNPする場合は、解約違約金はありません。

 

縛りがないと言う事でした。

 

MNP転出はできます。

マイページもしくはお客さまセンター(0120-025-260)にて転出手続きが可能です。
MNP転出のお申込み後、4~5日程度でイオンモバイルご契約者さま専用マイページにて転出用のMNP予約番号をお知らせいたします。

 

なお、他社へのMNP転入完了後に、イオンモバイルとのご契約が解約となります。また、MNP転出される場合は下記転出費用が発生いたします。

 

■2018年7月1日(日)以降にご契約いただいた回線をMNP転出する場合
MNP転入した回線を転出する場合:3,000円(税抜)
※MNP転入した回線は、期間に関わらず転出手数料は3,000円(税抜)となります。
契約日より90日以内に転出する場合:15,000円(税抜)
契約日より91日以降に転出する場合:3,000円(税抜)

 

■2018年6月30日(土)までにご契約いただいた回線を2018年7月1日(日)以降にMNP転出する場合
MNP転入した回線を転出する場合 3,000円(税抜)
※MNP転入した回線は、期間に関わらず転出手数料は3,000円となります。
契約日より90日以内に転出の場合 8,000円(税抜)
契約日より91日以降に転出の場合 3,000円(税抜)

 

イオンモバイルより

 

ただ、90日以内のMNP転出料は3,000円ではなく15,000円になりますので注意下さい。

 

詳しくは、イオンモバイルで

 

イオンモバイル

 

問題は通信速度ですよね?

 

簡単ですが調べてみました。

 

イオンモバイルの通信速度はこちらを・・・↓

 

格安SIM イオンモバイルの実際の通信速度をiPhone SEで計測してみました。

 

イオンモバイルにMNPして最初の月替わり

 

イオンモバイルにMNPして最初の月が替わりました。

 

12月12日にMNPして約半月で使用データは、2800MB(2.8GB)でした。

 

未使用分が1200MB(1.2GB)データ分が残りましたので翌月にプラスとなりました。

 

1月分の使用データ分は5200MB(5.2GB)となりました。

 

 

今月はどのくらい残るのかな?

 

あまり残りすぎるようでしたら下のプランに変更ですね。

 

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

 

SIMカード

 

Sponsored Link