長年使用してきたSoftBankのホワイトBB(ADSL回線)を解約しYahooBBのバリュープラン(ADSL 50M)に変更した理由

 

今回、長年使用してきたSoftBankのホワイトBB(ADSL回線)を解約しYahooBBのバリュープラン(ADSL 50M)に変更しました。

 

なぜ同じADSL回線なのに変更する意味があるのかと申しますと、これをする事により家の通信費が驚くほど安くなるのです。

 

ただし最初の2年間はホワイトBBの方がお得です。

 

2年後はまったくお得感がありません。

 

むしろ縛られてしまいますのでご注意下さい。

 

SoftBankのホワイトBB

 

 

このSoftBankのホワイトBBはADSL回線を使用していれば分かるのですが、回線使用料が確かに安い。

 

月額1886円(税抜)は確かに安いです。

 

しかし条件があります。

 

SoftBankのホワイトBBの条件

 

SoftBankのホワイトBBの条件はと言いますと・・・

 

  • 現在SoftBankの携帯をお持ちの方

 

これは、携帯電話にホワイトBBを紐付けするからです。

 

SoftBankのホワイトBBの裏の顔

 

SoftBankのホワイトBBの裏の顔がありました。

 

初回の2年間はさらに携帯代から1000円を割引くなどの特典がありました。

 

なので実際には約1000円でADSLが使い放題でした。

 

でもその期間が終わると実際に支払う携帯代・固定回線代を合わせるとこの様になりました。↓

 

 

内訳は大体このようになります。

 

  • 携帯代・・約7000円
  • ADSL代・・約2000円

 

平均で約9500円(通話料込)でしょうかね。

 

「私の家でもこれ位ですよ。」

 

っと言われる方もいるのではないかと思います。

 

携帯代を安くすればと思いますよね普通は・・・

 

そうなんです。

 

私も携帯を格安SIMに変更すれば安くなると考えました。

 

が、しかしホワイトBBは携帯に紐付けされているので携帯のキャリアが変更になった時点でホワイトBBは即解約になり家の固定回線が無くなってしまいます。

 

これなんです。

 

  • 固定回線ではなく携帯電話のキャリアを変更させない。
  • 携帯電話代込みだからこの価格。

 

ホワイトBBが解約になると家のWiFiが使用出来なくなります。

 

これでは家族からクレームがくるので別の回線を探さなくてはいけませんでした。

 

ADSL以外の回線探し

 

ADSL以外の回線探しを致しましたが、中々いい回線が見つかりません。

 

家での固定回線の条件は・・・

 

  • スピードは最低でも5Mbps
  • 月間の使用限度は無制限
  • 直近3日間の上限なし

 

結局、無制限に使用したいとの事です。

 

自宅のネット・固定回線にするには、どれがいいのか? 

 

WiMAXなども検討した結果、ADSLしかないと言う結論になりました。

 

ADSLで今現在でも提供しているのは・・・

 

やはりSoftBankのみでした。

 

そこでホワイトBBよりも前に契約した事のあるYahooBBのバリュープランに再契約する事にしました。

 

YahooBB バリュープランのADSL回線の価格

 

YahooBB バリュープランのADSL回線の価格は、このようになっています。↓

 

 

YahooBB バリュープランのADSL回線50Mbps(ホワイトBBも50M)で2564円(税抜)なので結果的に

 

1886円(ホワイトBBも50M)-2564円(バリュープラン)=-678円

 

マイナス678円って事は多く払うんでは…

 

そうです。

 

ホワイトBBよりも多く払います。

 

これではメリットが無いんじゃ・・・

 

あるのです。

 

ホワイトBBの契約の逆をするのです。

 

やられたらやり返す・・・倍返しだ・・・

 

家の通信費を下げる。

 

家の通信費の合計を下げる。

 

  • 携帯代・・約7000円
  • ADSL代・・約2000円

 

平均で約9500円(通話料込)です。

 

これを

 

  • 携帯代・・約3500円
  • ADSL代・・約2800円

 

合計金額を約6300円に圧縮

 

毎月約3200円の節約です。

 

年間で約38400円の節約です。

 

そうです。

 

YahooBBのバリュープランにする事により、携帯のキャリア移動が可能になりました。

 

携帯をSoftBanからUQモバイルに変更する事によりこの節約が可能となります。(格安なSIM回線は沢山あります)

 

UQモバイル

 

格安SIMの会社は色々ありますが、SoftBankからYmobileには選択しないようにしましょう。

 

何故ならMNPで他のdocomoやauよりも月々の料金が高くなるからです。

 

家庭の通信費を下げるには色々とやってみなくてはいけません。

 

ちょっと待った・・・

 

UQモバイルではなくてイオンSIMに交換するのはどうだろうか?

 

別にDocomo回線でもau回線でも良いのだからね。

 

だってSIMフリーだもん・・・

 

 

節約した分、ステーキ食べられるかな・・・?

 

 

 

 

以上、ためしたよドットコムでした。

 

 

 

 

格安SIM

 

Sponsored Link